家の中で発生する水のトラブルの主な原因について

洗濯機からの水のトラブルの原因と対策

洗濯機からの水漏れと聞くと、洗濯機を買い替えることを考えなければならない、と深刻に考える方も少なくありませんが、実は洗濯機の水漏れの原因は、本体からの水漏れではなく、給水ホース、排水ホースからの水漏れになります。
洗濯機から水漏れが発生した場合、どのように対処すれば良いのでしょうか。洗濯機の水のトラブル、水漏れの原因、対策について説明します。

■発生しやすい箇所

洗濯機で水漏れが発生しやすい箇所は、蛇口、給水ホース、排水ホース、ホースと本体を連結させている部分の4つです。洗濯機から水が漏れ始めた時は、まず水が漏れている箇所を探しましょう。この4箇所以外から水漏れが発生している場合は、業者に依頼することをおすすめします。

■原因と対策

洗濯機の水のトラブルはほとんどの場合、ナットの緩み、ホースの裂傷、パッキンの劣化が原因です。例えば蛇口の水漏れがありますが、この場合は、蛇口にあるパッキンの交換をし、ナットの緩みを改善するだけで解決できます。蛇口を取り外して、パッキン、ナットを確認してみましょう。
また、給水ホースや排水ホースの場合ですが、ホースに裂傷があった場合は新しいものに交換するだけで修理が完了します。漏水テープがあれば、そのテープで裂傷している部分をぐるぐる巻きにしましょう。これだけで、水漏れを止めることができます。
交換するパッキン、ホース等の部品はホームセンター、量販店等で購入できますが、新しいものを買う時は、古いものを持参して同じタイプのものを買ってきましょう。

■まとめ
洗濯機の水漏れは、業者に依頼をするのが安心ですが、パッキン、ナット、給水ホース等のパーツの交換であれば、自分でも行うことができます。蛇口、給水ホース等を取り外す際に使用する工具がない時は、業者に相談をしましょう。その工具を購入するぐらいの費用で修理できる可能性もあります。